FC2ブログ
お知らせ
上海インター情報その他子連れ上海情報等は(続)子供と一緒に楽しもう!(本編)をご参照下さい。

Molly

Author:Molly

ただ今読書中(長男ゴンG6)
*ファンタジーものばかり読むので、毛色の違うお勉強系も読ませてみました。が、「話がつまんな〜い♪」・・・と、なかなか進まず。チャプター毎にクイズがついていて、巻末には出て来た単語の説明まで付いていて辞書要らずで読めます。
Word Smart Junior II, 2nd Edition (Smart Juniors Guide for Grades 6 to 8)


*上海の外文書店にて発見、飛びついて買ってました(涙)。またフィクションだわよ。しかも続き物(涙涙)。
  The Mysterious Benedict Society

ただ今読書中(長男ゴンY6)

LOTR3巻目。2014年夏休み中に読み切り。気に入ったセリフや文章をなぜかポストイットに書き写し、そのページ毎に本の上部分に貼付けちゃったりして、スゴイ事になってます。今やLOTRはゴンのバイブル的存在(汗)。
The Return of the King (Lord of the Rings 3 Collectors)

ロミジュリ、ジュニア版。
Romeo and Juliet (Shakespeare Stories)

ハムレット、ジュニア版。
Shakespeare Shorts: Hamlet

同じくジュニア版シェイクスピアシリーズのオセロ。このシリーズとっても薄くて簡単なので小学生中高学年にはおすすめかも。各ストーリーの巻末に、悲劇(喜劇)のポイントとなる要素と、シェイクスピアとグローブ劇場についての説明が見開き2ページでさらっとまとめて書かれています。
Shakespeare Shorts: Othello

ジュニア向けシェイクスピア作品シリーズ。ページ数も60数ページで簡単なので3、4年生ぐらいから読めます。
Shakespeare Shorts: Henry V


パーシージャクソン4巻目。
Percy Jackson and the Battle of the Labyrinth

またまたパーシージャクソン・シリーズ、第三巻。
Percy Jackson & the Olympians #3 - The Titan's Curse


ヒープ一家の7番目の息子、セプティマスが生まれて亡くなったと告げられ助産婦が連れ去ってしまった日、父のサイラスは林の中で包まれた赤ん坊の女の子を拾います。長男ゴン、魔法使い系ファンタジー・シリーズにまたもや足を突っ込んでおります。
Septimus Heap, Book One: Magyk Special Edition



パーシージャクソン・シリーズに再度ハマった長男ゴン、早速本屋で見つけた児童用ギリシャ神話の本を1日で読み切ってました。っていうか。11歳なんだし、キミもうすぐミドルスクールなんだからさ〜、もうちっと大人向けのギリシャ神話の本読もうよ〜(汗)と言いたいぐらい簡単です。次男(8歳)ぐらいが読むのにちょうど良さげなレベルでした。(ちなみにゴンの時はY3でギリシャ神話を授業でやったはずなのに。ギリシャも行ったっちゅーのにヤツめ、覚えてないし!)ギリシャ旅行前に読ませるべき本かも。
Greek Myths (Classic Starts)


新しい学校の同じY6のお友達の間で流行っているというのでパーシージャクソン・シリーズに舞い戻り。半神デミゴッドの男の子の話、2巻目。
Percy Jackson and the Olympians, Book Two: The Sea of Monsters (Movie Tie-In Edition) (Percy Jackson & the Olympians)


ファンタジー大好きゴンですが、お引越や転校も重なって心身ともに読書できる環境下に置かれておらず。ロードオブザリング2巻目はのんびりペースで読み進めております。モスクワのインターの、クラスで取り組んでいた読書記録ブログ更新も読書ペースを早めるのにかなり貢献していた模様です。←(読書記録アップ数が多くなればなるほど自分の名前がブログ内でデカく表示されるのに喜びを感じていたゴンなもんで。汗)
The Two Towers - The Lord of the Rings Part2
自宅でやってます(Y6長男)
今後また受ける予定は全くないんですけれども。念のため学年相応の必須語彙&レベルチェック用。
Cracking the SSAT & ISEE, 2014 Edition (Private Test Preparation)
キッズのお気に入り
子供達の最近のお気に入り。ドバイ→上海行きの飛行機の中で、歌いながら観ていました(汗)。
Frozen(Blu-ray+DVD)北米版 2014


同じくドバイ→上海行きの飛行機の中で観たThe Book Thief.第二次大戦中にナチスドイツ支配下におかれた街でユダヤ人青年マックスをかくまうリーゼルとその養父母一家のお話。養父役のジェフリー・ラッシュ(パイレーツオブカリビアンのバルボッサ役)とルディ役の男の子がめちゃ良かったです。目から涙、鼻から鼻水。
The Book Thief [Blu-ray] [Import]

原書The Book Thief

は小学生高学年でも読めるので、IBスクールPYPのトピックWar and Conflictでも使えそう。

蘇州日帰りバスの旅:虎丘(タイガーヒル)、留園、水郷周庄 with 大家族2014

一時的に大家族となっている我が家@上海

週末第一弾は蘇州(Suzhou)日帰りバスの旅、記録。

上海→蘇州、虎丘→留園→周庄古鎮→上海戻りのコースです。

****************


我ら10人家族、朝からツアー会社の小型バスに乗りまして
いざ、蘇州へ!!!

高速を走ること約2時間弱、
もうついてしまいました@蘇州。

今回はツアー会社に丸投げではあるものの、
料金体系は、バスレンタル代と運転手代だけで
行きたいところを自由に選べる方式をとったので

観光地についてからのアトラクションその他観光名所への入場券は
各自で購入するため、チケット売り場で毎回、並びます。

どこへ行っても人が多い@中国。

まずは蘇州一の名所といわれるタイガーヒル(虎丘)へ。
蘇州







チケット。大人60元、150センチまで(だったと思う)の子供30元
蘇州








橋を渡って虎丘のある側へ。
蘇州









まだ先は遠い。
蘇州










入ってからが結構歩く。
蘇州








全体図
蘇州


・・・・を観て、足腰が弱くてあまり歩けない義父母、一気に行く気が失せてしまったが、




なんともラッキー♪なことに、
丘の上まで連れて行ってくれるカートまたは馬車がありまして。
(もれなく有料ですが・・・)









馬車は10人大家族では一度に乗れない大きさだったので、
我らはカートに乗って丘の上へ。




すれ違う馬車

蘇州











水路では優雅に?渡り舟。
蘇州









茶畑?
蘇州









カートに乗る事約5、6分(徒歩だと上り坂を15〜20分登る)
中国の斜塔にたどり着きました。

見事な傾き加減であります!

蘇州


『蘇州に来て虎丘を遊覧しないのは遺憾』と、宗代の大詩人蘇東玻氏が
言ったんだそうで、
それ以来、観光客はこの「虎丘」目指してやってくるようになったそうな。
この地はなんと、2千5百年の歴史があり、
さらに「国家5A級」の観光地として認定されているほどの名所だそうです。
(By虎丘ホームページ








大殿内のリビングルーム
蘇州

風通しが良く、眺め良好、とプレートに書かれてありました。






丘を降りながら、剣池を通り過ぎ、


蘇州






さらに池を通り過ぎ、

蘇州









下界へ降ります。
蘇州














我ら一行はさらにバスにのること15分程度、

次の観光地、「留園」(Lingering Garden)につきました。
大人40元、子供20元也。(2014年現在)

蘇州

留園:中国四大名園のうちの一つ、
明代、1593年に作られ、その後幾度か名前や持ち主が変わり、
荒れては修繕を繰り返し、1997年にはユネスコ世界文化遺産として
登録されるにいたる。(By 留園ホームページ、を概略)

総敷地面積23,300㎡とかなり大きいです。






蘇州









書斎
蘇州








夏は涼しげ、冬は激寒だろうな・・・、と容易に想像出来る扉と庭など。。←(超冷え性。)
蘇州








広い園内には盆栽ガーデンやぶどうの木などがなっておりました。
蘇州










さて、すっかり観光客化した我ら、
次の観光地をめざして、さらにバスで移動します。

蘇州



「曇り」なのか、「大気汚染」なのか、「両方とも」なのか、
今ひとつよく分からない空模様。







バスに乗り込んだ(庭園なんぞには興味のない)キッズたちは、
もう帰路についたんだとばかり勘違いしていましたが、

30分〜40分もかからずに次の観光地についてしまい、
またバスから下車しなければならないことに
ブーイングの嵐。。。








次の観光地、「周庄古鎮」(Zhouzhuang)に到着。
蘇州



周庄古鎮は約900年以上前に創られた水郷で、
宗時代に造られたの全福讲寺(Quanfu temple)や
双橋(Fuhong bridge)に周庄博物館など、
見所がたくさん。(By周庄ホームページ




「古い町の観光入り口」と、分かりやすすぎる日本語訳!
蘇州










こちらは入場料大人も子供も100元。
蘇州










水郷地図。
蘇州









ザ・水郷!な構図。
蘇州












今回は船にも乗ってみました。
(6名までで一艘100元ぐらい)
蘇州











船頭さん、「チップ20元くれたら、ゆかりの歌を歌って差し上げます♪」
と、いきなり歌い出す、の図。

蘇州
(ちなみに語学はトホホなワタクシ、中国語会話はほとんど分からないので、
内容は大家族の誰かが通訳してくれているという。汗
ここではすっかり「お荷物さん」です。)












船を降りまして、町を散策中。
蘇州












「そこらの既製品じゃなくって、ウチのは手作りですよ〜」感を演出する、織り機など。
蘇州





こちらの水郷内にも複数の宿泊施設等が整って(?)いるとのことで、
水郷の夜景を楽しみたい場合は一泊するなどして古き良き時代の水郷暮らしを
体験できるようにもなっているのだけれども、

ハイテク化に慣れ切ってしまった昨今の子連れの場合は
「古き時代の情緒」=「ボロい」と勘違いされそうなので、
「歴史」や「古いものの良さ」が充分に理解できるような年齢になってから
お泊まりしたほうが良いかも知れません・・・。


水郷周庄からはバスで約1時間ちょっとで上海まで戻って参りました。



大家族おでかけ記録2014は、あとちょっとだけ続く。

THEME:海外で育児 | GENRE:育児 | TAGS:

上海黄浦江クルーズ(Huangpu river cruise)に行ってみた。with 大家族2014

10人家族ってスゴいんだろうな@上海 の、続編記録。

上海黄浦江クルーズ編。

*************

テンポラリーに10人家族になっている我が家。

足の悪い義母&義父用に
今回はフルタイムでツアー会社から16人がけバスをチャーターし、
平日2日間は上海市内各所をまわって頂き、なんとか日数をかせぐ我ら受け入れ側。。。

金曜夕刻からは
学校から帰宅した我が家のキッズ(&ワタシ)も加わり、
黄浦江クルーズに出かけてみました。



クルーズにも色々なランクや種類があるのだそうですが、
今回はツアー会社に丸投げ←(もちろんやる気ナッシング・・・)なもので、
「とりあえず夕刻の夜景がちらと見れる、1時間あまりのクルーズ」ということで。





@クルーズ船(って言うんだろうか・・・)乗り場。
黄浦江クルーズ




団体様チケット、大人お一人様100元也。
黄浦江クルーズ






「なんちゃら寿保険有限公司」とかいう宣伝ばっちり入ってます船に乗り込み、
黄浦江クルーズ








いざ!出航〜♪
黄浦江クルーズ
PM2.5危険度レベル180〜190(「センシティブな人は注意」レベル)程度だと
これぐらい煙ってます。



なんと、こちらの100元クルーズ船、甲板の最上階にある着席シートは
さらに別料金を取られる仕組みになっているという。。。(汗)

(すなわち、お金を払わないと甲板上では座れない仕組み=「立ちっぱなし」とも言う。)



・・・・・←(この部分、ノーコメントふたたび)




いや〜、いかにも「お金」大好き中国、
サービス&ホスピタリティ面では相当伸びシロ、ありまくりです。





The Bund!!
黄浦江クルーズ









The Pearl Tower!!
黄浦江クルーズ










黄浦江@night !!!
黄浦江クルーズ



これぐらいの煙具合だと、ヘタに高所に登るより
下から(河から)夜景を見た方がはっきり見えるような気もする上海空気汚染事情。


パールタワーに登るのに160元(ぐらい?)払うぐらいなら
なんちゃってクルーズ船で夜景を観る方が個人的にはおすすめかも。


THEME:海外で育児 | GENRE:育児 | TAGS:

豫園(よえん・Yu Garden)に行ってみた。

上海に来てから3週間、
日々の雑務に追われていたのと、
「適正価格のモノがあふれる大都会!」が、お久しぶりなものですから

いちいちお店の多さとバラエティ豊かな品揃えに心を奪われる日々が続きまして、
はじめのうちは、しょーもない小さなことにまで感動しつづけていた数週間でしたが、
やっと落ち着いて「買い物以外の外出」が出来るようになって来た今日この頃。

先週末は、念願の豫园(Yu Garden)に行ってきましたので、その記録。


***********


もちろん移動は徒歩&メトロであります。



地下鉄10号線「Yu Garden」下車、徒歩5分程度でしょうか。

この日も空は薄グレー。
yuyuan garden








まるでロンドンのChina Town?!ばり、のあたらしさです。
yuyuan garden









人の流れについていくだけで
もうそこは千と千尋の世界(?)が。
yuyuan garden










あ、違いました、商売の城だったようです。
yuyuan garden







なるほど〜、「商城」でツーリスト・マートね〜。
yuyuan garden
・・・・と、またイチイチしょーもない部分に感心してしまうワタシと、
「いちいちしょーもない写真を撮るため立ち止まる母」をたしなめる子供達。汗。









新緑の春!
yuyuan garden











伝統楽器屋!
yuyuan garden









扇子専門店!
yuyuan garden









真珠ですよ〜、奥さん〜!
yuyuan garden








なんか、ワタシタチ、(旧)共産圏ばかりに来ているような・・・。
チェ・ゲバラ、よく目にしちゃうのはナゼ・・・???
yuyuan garden










ここにもあった、臭い豆腐(涙)。
yuyuan garden








ああ、やっと着きました。
ここにたどり着くだけでも余計な誘惑が多すぎます。

yuyuan garden







正面玄関入ってすぐのところに大きな岩。
Wikipedia曰く、3.3m、5トンの重さで、噂では
北京の紫禁城向けに送られるところを船が沈没してしまい、
引き上げられてユーガーデンに設置された、とか?


yuyuan








ニッポンでいうところの「風神・雷神」像的な役割を担っているのか、
各建築物の屋根にはガーディアンが対になって見張っている。。。ような。
目が合ってしまうような感覚に陥ります。
yuyuan garden








園内はかなり広いです。

yuyuan garden





豫园(ユーガーデン)は明時代、1559年に
藩氏が父の慰労にと造りはじめた庭園だったが、
完成には18年の歳月がかかったという。
完成時には父親はこの世を去っていたが、
この荘厳な庭の建築等に費用がかかり過ぎ、
以後、藩一族は衰退の一途をたどり始める。(By Wikipedia)

その後、何代か持ち主が変わり、一時は荒廃していた時期もあったが、
1760年には園の一部を裕福な商人達が買い取り、現在では
「商城」として一般(無料)公開されている。

19世紀にはアヘン戦争時には、
英国軍がHu Xin ting 茶屋に数日間司令部を置いたこともあったという。
1850年から始まった太平天国の乱の際、庭園の大部分がダメージを受け、さらに
1942年には日本軍により更なるダメージを被ったが、
1956年から上海市政府により改修工事がおこなわれ、現在にいたる。(By 同上)らしい。
道理で、全体的に新しい訳です。


それでも、なかなかに風情あります。
yuyuan











yuyuan







各エリア毎にテーマが異なる、らしい。
yuyuangarden19.jpg








yuyuan






テーマ毎に区切られた庭園を行き来する際に、
トンネルや門をくぐる仕組みになっている。

yuyuangarden21.jpg




有料部分の庭園だけでもゆっくり見て回るとなると
半日は必要かもしれません。




「商城」エリアへと出て参りました。

yuyuan












茶屋前で茶を煎る職人さん。
yuyuan







遅めのランチ。
ジグザグの橋を渡り切った先にあった飯店で。



yuyuangarden24.jpg







yuyuangarden25.jpg




橋(路)がジグザグになっていると
悪い「気」が寄って来れないので、
わざわざジグザグに造られている、とかいう話を
昔どこかで聞いたことがある、ような。






yuyuangarden26.jpg
注)しかしながらこのジグザグ構造、
悪い「気」は寄ってこなくても
悪い「輩」は多く出没するようなので、
貴重品等はしっかりと安全な場所に抱えて
通りましょう。








またまた「商城」にて。

技あり綿菓子!デザインによってお値段が異なります。
yuyuangarden27.jpg






???
昔の活動写真?
yuyuangarden28.jpg



その他、昔の衣装を来て撮影できるレトロ写真館など多数。





豫园ユーガーデン横の
お寺に行き着いた。

入場料10元、1.3m以下の子供(すなわち次男など)は無料。

yuyuangarden29.jpg









財の神様!
yuyuangarden30.jpg








その後、路地などを巡り、
ほぼ一日中、散策を楽しめました。
yuyuangarden31.jpg




・・・・・・・・・・

豫园(よえん/ユーガーデン):地下鉄10号線1番出口でて徒歩10分ほど。
開園時間:8:30〜17:30(チケット販売は17時まで)
4/1−6/30迄と9/1ー11/31迄は大人40元、子供&シニア半額、
その他の時期は大人30元、子供&シニア半額、
1.3m以下の子供は無料。

・・・・・・・・・・・・
THEME:海外で育児 | GENRE:育児 | TAGS:

上海動物園へ行ってみた。

またまた周回遅れの更新ですが(汗)、ちょっと前の週末、

なぜか各地の動物園巡りが大好き(???)なパパの案により、

雨の日にも関わらず、上海動物園に行ってきたのでその記録。


・・・・・・・・



上海動物園は上海市内から西方向へと、
浦西方面、昔からある(が、最近改築された)飛行場へ向かう途中の
地下鉄10号線、動物園前の駅をおりたすぐ隣にありました。


上海動物園






ザ・パンダ!なチケット。
上海動物園


大人40元、学生/シニア20元、
1.3m以下の子供(すなわち次男など)は無料。





上海動物園見取り図。
上海動物園








正面入り口を入ってすぐには動物がおらず。
デカい公園のようです。



人の流れについて、建物内に入ってみました。

魚介類ゾーン。
上海動物園








園内を周るバス。お一人様20元也。
上海動物園








ひっくり返ったままのカメ。。。
上海動物園







鳥類セクションのダチョウ!
上海動物園





と、中国の昔話にでてくる
「喧嘩しているツルとカメを両方とも、漁師が難なく捕まえる」というお話のモニュメント。
(題名が思い出せない・・・汗)

無用なけんかをしている場合じゃ〜ありませんねぃ。
上海動物園




上海動物園は、動物の種類&数のわりに、
園内がやたらと広々としております。





おおっ!やっと出てきました!
大きなクマ猫!
上海動物園






おや、標識はあるのに
実物が見当たらない・・・?
上海動物園







と思ったら、特別VIP(・・・)室にいらっしゃいましたっ!
上海動物園
まさしく、Poにそっくりの後ろ姿。



カンフー・パンダ [Blu-ray]



正直なところ、ワタクシ、子供のころから
「パンダ」というものに特別な感情を、まったく持ち合わせていないという
昔から可愛げのない性格でして。。。

なぜに人々が「パンダ♪パンダ♪」と、
わざわざ高額なレンタル料を支払ってまで
貸してもらいたがるのかが、
子供心に理解できませんでした。

そんな「昔から変に冷めている」母を持ってしまったせいでしょうか、
我が家のゴン&ショウも、
せっかく中国本土でみる、正真正銘の現地パンダを観ても、
「ねてる〜。つぎ、いこ〜。」の一言。

う〜ん。。。。。

似なくていいところばかり似るって
良く言ったもんです。







さて、広々とした園内、
たまに「ここはただの公園だったか?」と、ふと自分達がいる場所が
動物園であることを忘れてしまいそうになりましたけれども。




上海動物園






あらっ、釣り堀に行き着いちゃったみたいです。
上海動物園






と思ったら、
お馬さん乗り場まであります。
この風景、40年ぐらい前の淡路島にソックリ!?←(アナタいったい幾つ?)




乗り物大好き次男ショウ、
「のる〜!のる〜!」と、
たったの2周で1.3m以下の子供一人20元の乗馬に挑戦です。
(大人と一緒だと40元、1.3m以上の子供は30元。2014年現在)

上海動物園

ちなみに乗り物全般苦手な長男はたったの2周でも「いやだ〜」と、
走って逃げてました。



動物を観るというよりも
人間ウォッチング&広々とした美しい公園を楽しむ、といったほうが
ぴったりくるような感のある上海動物園、

動物園特有の臭いもそう強くなく、
日頃の運動不足解消には最適な場所でありました♪



おまけ;地下鉄も1.3m以下の子供は無料@上海。

上海動物園



THEME:海外で育児 | GENRE:育児 | TAGS:

水郷、江南古鎮朱家角に行ってみた。

少し前の週末、パパの友人一家が上海市内から車で1時間程度の場所にある
水郷、朱家角(Zhujiajiao)に連れて行ってくれました。

*******************


上海近郊には水郷がいくつかある(らしい)のですが、
今回連れて行ってもらったところは
1,700年以上の昔、明朝時代から存在する水郷の一つだそうで、
昔は米市場として栄えた、らしい。(By 朱家角のホームページ)

その昔、宗、元王朝時代からも存在はしていたけれども、
明朝第14代目の万暦(Wanli)帝の時代に正式な街として認識され、
現在でも川沿いには9つの路地が、そしていくつかの小川の上を渡るための
36もの石橋が残っている、という。(By 同上)




駐車場にも地図が。

朱家角







水郷朱家角はこちら。
朱家角








おおっ!水郷!
朱家角









屋形船風のリバークルーズ有り。
(片道60元、往復120元也。2014年現在)
朱家角





さて。
この日は、連れて行ってくださったパパの友人が
なんと、某ライブに参加するとのことで、

人ごみの中、アウトドア・ライブ会場へと足を進めまして、
しばらくライブ音楽および踊りなどを鑑賞させて頂いたのち、
あまりの人ごみの多さで子供達が酸欠になりそうでしたので、

新鮮な空気を求めて水郷観光へと向かいました。

ここは、・・・フリーマーケット?
朱家角






名所カード?に、
朱家角






天守閣風の寺、
朱家角







そして人ごみ!
朱家角







交通整備のおじさんが拡張器片手になにやら叫ぶ中、
通行人達がみな苦笑していたものですから
パパに通訳してもらいましたら、

「5月の連休に来たら今よりもっと混んでますよ〜、
ぜひ5月に今以上の混み具合を体験するように〜」などと、

イマイチ「それって交通整備になってんのか?」的な発言が続いていた、らしい。

中国人もなかなかにお茶目な人がいるとみた。



あまりに人が多過ぎたので、茶屋に入ってお茶でもと思っても、
座る場所さえもなく。



店内のショーケースをブラブラと見て歩く我ら。。。。
The MAOs!
朱家角






茶器!
朱家角









橋からみた川沿いのレストランに、
朱家角






調理済み肉屋!
名物、Zharou(扎肉)という、らしい。
朱家角








昔なつかし、りんご&いちご飴に、
朱家角










技ありデコ飴を、
朱家角







食らう!
朱家角










そしてパパがその昔、若かりし頃(10代)に、
台湾に行った際、どうしても勇気がなくて食せなかった!!という
積年の想い詰まった「臭豆腐」が、
道ばたのあちらこちらに屋台をだしており、
この美しい水郷に似つかわしくない異臭を発しておりまして。

「今でしょっ!」←(あー書いちゃったよ。これだから四十路ってヤツは。。。)てことで、

20数年想い続けた臭い豆腐を食らうパパ。
朱家角


ちなみに、ワタクシ的には
普通の揚げ豆腐のほうが美味しいんとちゃうん?と思いました。はい。スミマセン。









墨画屋などを覗く。
これこそ手に職!憧れます〜、こういうの。
朱家角







夕刻までブラブラと歩き回りました。



お腹も空いて来たので、
こちらで夕食。




これは・・・???

朱家角
次男、ひたすらこのタニシもどきを食らい続けました。。。




ムムム、ムツゴロウ的なお顔の魚・・・

朱家角
長男この魚をがっつく。タレ旨かったです。



ちなみにワタクシはどちらもタレ&ダシだけチャレンジしましたが、
机と椅子(と皿)以外を全て食べ尽くす「中国4000年の歴史」の血が混じる子供達ほどに
チャレンジャーには、なれませんでした。orz
やはり、「血」は侮れません。。






混雑する水郷は、それはそれで活気にあふれて楽しかったですが、
人が去った後の水郷朱家角古鎮もまた、
違ったおもむきがあって美しかったです。
朱家角




(水郷朱家角への行き方は
こちらの「上海ナビ」さんにて詳しく説明されていましたのでご参考まで。)

THEME:海外で育児 | GENRE:育児 | TAGS:
検索フォーム
ただ今読書中(次男ショウY4)

パフィン・チョークシリーズのクラシック版。中身はマスマーケット版の安い本と同じですが、挿絵の数がより多くて表紙の絵も素敵です。紙の端部分がわざと不揃いになっていて「昔風の装丁」っぽいのがオシャレ。一日1チャプターで読んでます。
Alice's Adventures in Wonderland (Puffin Chalk)

次男、このシリーズばかり図書室で借りてきます(涙)。
Captain Underpants and the Attack of the Talking Toilets


・・・なもんで、家では課題図書?としてこちらを一日1チャプター音読させております。
このハードカバー・コレクターズ版の良い所は、挿絵が美しくて、しかも、1チャプターが2〜5ページ以内で終わるところ。毎日1チャプター読ませても10分以内で済むのが超便利。ディズニーアニメしか知らなかったワタクシなどにとっても原作のピノッキオの奥深さを改めて認識させてくれた本であります。単語が所々難しいので、親子で一緒に読むのにおすすめ。ミドルスクーラー以上のお子さんだったら一人で読めます。
Pinocchio (Everyman's Library Children's Classics)
ただ今読書中(次男ショウY3)
次男のお気に入りウィンピーキッズシリーズ第8巻。自分でダイアリーを「作る」←(「書く」では・・・?)と言い出すほどの影響力。
Diary of a Wimpy Kid #8 - Hard Luck


相変わらずWimpy Kidsシリーズにばかりハマっている次男を見かねたパパが英語の本屋で「中国にいるならこれを読めっ!」と勧めたのがこちらのマルコポーロ。少年時代に中国に滞在し、フビライ・カーンに仕えていたころなどのマルコポーロの様子も簡単な英語で書かれているのでちょうど2〜3年生レベルに最適。
Who Was Marco Polo? (Who Was...?)
自宅でやってます(Y3次男)
学業面でも相変わらずマイペースすぎる(涙)次男むけ。
Scholastic Success With Reading Comprehension, Grade 2


中身は↓こちらと全く同じ。下が旧バージョン、上は新バージョンです。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR