FC2ブログ
お知らせ
上海インター情報その他子連れ上海情報等は(続)子供と一緒に楽しもう!(本編)をご参照下さい。

Molly

Author:Molly

ただ今読書中(長男ゴンG6)
*ファンタジーものばかり読むので、毛色の違うお勉強系も読ませてみました。が、「話がつまんな〜い♪」・・・と、なかなか進まず。チャプター毎にクイズがついていて、巻末には出て来た単語の説明まで付いていて辞書要らずで読めます。
Word Smart Junior II, 2nd Edition (Smart Juniors Guide for Grades 6 to 8)


*上海の外文書店にて発見、飛びついて買ってました(涙)。またフィクションだわよ。しかも続き物(涙涙)。
  The Mysterious Benedict Society

ただ今読書中(長男ゴンY6)

LOTR3巻目。2014年夏休み中に読み切り。気に入ったセリフや文章をなぜかポストイットに書き写し、そのページ毎に本の上部分に貼付けちゃったりして、スゴイ事になってます。今やLOTRはゴンのバイブル的存在(汗)。
The Return of the King (Lord of the Rings 3 Collectors)

ロミジュリ、ジュニア版。
Romeo and Juliet (Shakespeare Stories)

ハムレット、ジュニア版。
Shakespeare Shorts: Hamlet

同じくジュニア版シェイクスピアシリーズのオセロ。このシリーズとっても薄くて簡単なので小学生中高学年にはおすすめかも。各ストーリーの巻末に、悲劇(喜劇)のポイントとなる要素と、シェイクスピアとグローブ劇場についての説明が見開き2ページでさらっとまとめて書かれています。
Shakespeare Shorts: Othello

ジュニア向けシェイクスピア作品シリーズ。ページ数も60数ページで簡単なので3、4年生ぐらいから読めます。
Shakespeare Shorts: Henry V


パーシージャクソン4巻目。
Percy Jackson and the Battle of the Labyrinth

またまたパーシージャクソン・シリーズ、第三巻。
Percy Jackson & the Olympians #3 - The Titan's Curse


ヒープ一家の7番目の息子、セプティマスが生まれて亡くなったと告げられ助産婦が連れ去ってしまった日、父のサイラスは林の中で包まれた赤ん坊の女の子を拾います。長男ゴン、魔法使い系ファンタジー・シリーズにまたもや足を突っ込んでおります。
Septimus Heap, Book One: Magyk Special Edition



パーシージャクソン・シリーズに再度ハマった長男ゴン、早速本屋で見つけた児童用ギリシャ神話の本を1日で読み切ってました。っていうか。11歳なんだし、キミもうすぐミドルスクールなんだからさ〜、もうちっと大人向けのギリシャ神話の本読もうよ〜(汗)と言いたいぐらい簡単です。次男(8歳)ぐらいが読むのにちょうど良さげなレベルでした。(ちなみにゴンの時はY3でギリシャ神話を授業でやったはずなのに。ギリシャも行ったっちゅーのにヤツめ、覚えてないし!)ギリシャ旅行前に読ませるべき本かも。
Greek Myths (Classic Starts)


新しい学校の同じY6のお友達の間で流行っているというのでパーシージャクソン・シリーズに舞い戻り。半神デミゴッドの男の子の話、2巻目。
Percy Jackson and the Olympians, Book Two: The Sea of Monsters (Movie Tie-In Edition) (Percy Jackson & the Olympians)


ファンタジー大好きゴンですが、お引越や転校も重なって心身ともに読書できる環境下に置かれておらず。ロードオブザリング2巻目はのんびりペースで読み進めております。モスクワのインターの、クラスで取り組んでいた読書記録ブログ更新も読書ペースを早めるのにかなり貢献していた模様です。←(読書記録アップ数が多くなればなるほど自分の名前がブログ内でデカく表示されるのに喜びを感じていたゴンなもんで。汗)
The Two Towers - The Lord of the Rings Part2
自宅でやってます(Y6長男)
今後また受ける予定は全くないんですけれども。念のため学年相応の必須語彙&レベルチェック用。
Cracking the SSAT & ISEE, 2014 Edition (Private Test Preparation)
キッズのお気に入り
子供達の最近のお気に入り。ドバイ→上海行きの飛行機の中で、歌いながら観ていました(汗)。
Frozen(Blu-ray+DVD)北米版 2014


同じくドバイ→上海行きの飛行機の中で観たThe Book Thief.第二次大戦中にナチスドイツ支配下におかれた街でユダヤ人青年マックスをかくまうリーゼルとその養父母一家のお話。養父役のジェフリー・ラッシュ(パイレーツオブカリビアンのバルボッサ役)とルディ役の男の子がめちゃ良かったです。目から涙、鼻から鼻水。
The Book Thief [Blu-ray] [Import]

原書The Book Thief

は小学生高学年でも読めるので、IBスクールPYPのトピックWar and Conflictでも使えそう。

10人家族ってスゴいんだろうな@上海。

ただいま我が家は大所帯でございます。

旅行大好き義父母&義妹1一家プラス、おまけで伯母さん付き、の7名様、
上海上陸中であります。


たまたま運良く(悪く?)、今週いっぱい、
うちのパパが出張中なもんで、

なんとか10人大所帯でも、ベッドがかろうじて足りているという・・・。


彼らはワタシら一家がたとえどんなに辺鄙な場所に転勤になろうとも、
かならずやって来る人たちなので、

上海などという、(彼らにとっては)言葉も通じて、
マレーシアからも5、6時間で来れて、

しかもエアアジア便が飛んでいる場所、な〜んていう
(彼らにとっては)都合のよろしすぎる場所に来てしまったからには、
来ないはずがなく。


それでも、

ヘタに荷物が届いて落ち着いてしまったあとで
充分その土地についても知り尽くしてしまった後に来られるよりは、

「あら〜スミマセ〜ン、まだ来て間もないから
よく分かんなくって〜(てへへ:P)」と言っても許される、
早い時期に来てもらったほうが
かえって手取り足取りお世話しなくても角が立たなくて
逆によかったかも。と思ったりもする今日この頃、・・・・ではあるけれど。


我が家のゴン&ショウはもちろん学校があるので
毎朝学校に行く訳ですが、

問題は帰宅後です。

宿題しなきゃいけないのに、
いとこたちと遊びたくて気もそぞろ、

せっかく同じ学校の方が学外のサッカークラブも誘って下さって
いざ、兄弟そろって入会するぞっ!と意気込んでいたにもかかわらず、

「(この10日間は)いとこたちと遊ぶから、まだ入らない〜♪」と
ふざけたことを言い出す長男(・・・)。


1年ぶりに仲良しのいとこたちと遊ばせたいのは山々ですが、

どうも毎回、タイミング悪く来てくれちゃうところが
「なんだかなー」←(もちろん棒読みで。)であります。









エミレーツのマイレージ予約も、申込からすでに1週間たつのに
いまだ発券までには至っておらず、

毎日エミレーツのオフィスと電話だFAXだとやり取りが続き・・・。



なかなかに難題の多い5月であります。。。



がんばれっ、ワタシっ!!


自分で慰めてみた。

(・・・てか、塩で清めるべき?!)


THEME:海外で育児 | GENRE:育児 | TAGS:

山あり谷有り!の夏休み予約 & とんでも曲者エミレーツ・マイレージ予約・・

モスクワからの(文字通り)「お荷物」が未だ届かない我が家。

当初の予定では「6月中には〜♪」と言われていたけれども、

そんな予定通りに物事が進むわけない!!・・・(汗)・・・のがオソロシア。


なんだかんだと手続き面で手間取って、「6月末にはハラショ〜!」と言われていたのが

結局「7月中旬になりそうだ〜、パッチム〜?」(おーい・・・・)という事になったので、



当初は「お荷物が上海に届くのを待ってから夏休み帰省しよう」と計画していたものの、

いい加減、待ってられないので

お荷物が届く前にさっさと脱出してしまへ!という結論にいたり。。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここから先は愚痴大会ですので、気分的にブルーな方、
重い内容は読みたくないな〜というそこのアナタは、スルーしてくださいね♪



スル〜




スル〜





スル〜




・・・・・・・・・・
愚痴、ここから。




急いでマイレージが使えるエミレーツさんに、
提携J○Lさんのフライトに空きがあるかを
オフィスまでわざわざ出向いて調べて頂いて、

希望日はほとんど満席で空きがないので、
近辺の日程でなんとか空いている席を押さえて頂いた所までは良かったが。



なんだかね〜。


エミレーツさん、
個人的にはA380フライトとか、キャビンアテンダントさんとか、
かなりワタクシ、お気に入りでしてね、

友人たちにも「エミレーツ快適だよ〜♪ドバイ経由するなら是非!」と
さんざん宣伝してしまっていたワタクシでしたが。

今回はかなり痛い目に会いましたよ、本当に。

なんなんでしょう、この落差は。
あまりの差で、残念感ありまくりです。




いやいや、金曜日にオフィスで担当してくれていた人はまあ、仕事も速いし
きっちり電話でコールバックしてくれて、色々してくれたんだけんども。

マイレージのディダクションが済まないとチケット発券できないし、
サーチャージや空港使用料その他も払えない、
料金支払いが終わらなかったらこの予約が流れてしまう(OMG!)から、
翌日コールセンターに電話してくれ、というので、

翌土曜日、コールセンターが開くという8時きっかりには電話の前に陣取って
お電話したらば、

「まだ(ドバイ本部で)マイレージが引かれてないですね〜♪
あと2、3時間もすれば大丈夫なんじゃないですか〜??」とテキトーなことを言われ、



旦那が「ドバイは時差が4時間あるし、金曜は礼拝の日だから誰も働いてない」というので、
余裕をもって、コールセンターが終わる6時PMになる30分前に
再度お電話して問い合わせてみたんですが。

今度は、電話に笑いながら出てくるオペレーターって、一体なにもの?状態。


しかも、「まだその時点でマイレージが引かれていないので、
カードで手数料のお支払いが出来ない=発券もできない、
予約がいつまで有効かはこちらでは分からない、J○Lに聞け、
あと45分待ってからまたかけ直せ」、と来た。

コールセンターが終わる30分前に電話をかけたので、
「それじゃあコールセンターの受付時間が終わってしまうじゃない」と言いましたらば、

なんと、
「この電話は24/7(24時間、休み無し)です、いつでもかけ直せます。」と言い切るオペレーター。

で、結果論から先に言いますれば、
もちろんウソッパチ、でありまして。

その後電話したらば
録音テープで「ご予約はホームページから〜」と流れるばかり。



このコールセンターの教育、一体全体どうなのよ?!状態であります。


あまりにもいい加減な対応でしたので、
今度は席の確保の件も心配になったため、

わざわざ提携先のJ○Lさんにまでお電話で問い合わせをして、
まだ予約が流れてしまっていないことを確認し、

「ところでこの予約はいつまで有効か、そちらで分かりますか?」と聞きましたらば、

J○Lさん「これはエミレーツさんからの予約になるので、こちらでは予約変更キャンセル等は
一切出来かねます
」とのお返事。

エミレーツのコールセンターめ。

ウソ八百並べ立てるんじゃないよっ!


・・・・とまあ、ワタクシ、週末も心中穏やかでは有りませんでした。



憧れのJ○L便での一時帰国♪、な〜んて、浮かれていた先週とは打って変わって、
ブルー&グレー入り交じりの週末を過ごした後、

またまたしつこくコールセンターに電話してみましたら、

どうやら今度はインドのコールセンターに繋がったのでしょうか、

インド人女性の担当者が、

初めてまともな回答を下さいました。

「子供むけマイレージの『スカイサーファー』というサービスからのマイレージ・ディダクションには
保護者からの承認サインが必要です。

『スカイサーファー』のホームページにある申請用紙に必要事項をご記入の上、
早急に送り返して頂ければ、マイレージディダクションも諸手数料の支払いも
出来るようになります」

と、教えてくれました。
(しかしフォームに記入、送信する方式ではなく、PDFファイル形式なので
わざわざプリントアウトしてFAXとか。使いにくいったらもう)



もうさ〜。お願いしますよ。



最初っから言ってくれたら、こんなに何度も電話かける必要なかったんじゃ
ないですか。

っていうか。

肝心の係の人でさえ、知らないんですよ。こういう細かい些細な手続きなんて。


たまたまインド人のこの女性が良く知っていたから良かったものの。

上海オフィスの発券センターでさえ知らないって、どういうこっちゃねん。

フライト中の快適さ&食事の良さその他諸々のレベルの高さが、
地上に降りちゃったら全くナッシング!!という悲しさよ。


どうやら、地上スタッフは「飛べないトリばかり」だったようです。本当に残念。


悪いけど、もう二度とエミレーツの宣伝なんかしてやりません。

万一でも、私がオススメした方々にこ〜んなアホくさい対応された日にゃ〜、
たまったもんじゃ〜ありませんから。


というわけで。
いままでワタクシがエミレーツをおすすめした皆々様にもお詫び申し上げます。
どうか嫌な思いをされていませんように。


(うひょ〜!上から目線〜!怒らせたら怖いよ〜・・・・)




ホテルイクイップメント(上海酒店設備)有限公司にいってみた。

いよいよ「義父母&義妹1一家&なぜか叔母さん付き」ご一行様の上海到着が近づく中、

さすがにIKEAの大中小鍋3つだけじゃ〜夕食の用意もできないわ、ということで、

職場関係の知り合いの奥様方にまたまたお願いしまして、

今回は「上海酒店設備(ホテル用品)」専門店に連れて行って頂きました。



***********


上海市内中心地から見ると北方面に位置する地域(って、どこやねん?)

こんな看板の元で降りまして、


ホテルイクイップメント








食器小売店が連なる建物のなかを通りすぎ、
ホテルイクイップメント









裏道に出たところに、
「上海酒店設備なんちゃら(漢字が読めないので割愛)有限公司」の入り口が。

ホテルイクイップメント




さらにエスカレーターで2階にあがったところがお店の入り口でした。






いきなりザ・ホテル仕様。


ホテルイクイップメント

これ、ヨーロッパ地域で買ったら200ユーロ以上はするような代物ですが。

正真正銘のメイド・イン・チャイナ製品、
しかもガラスでなくてプラスチックではあるけれど、
ここではお値段、390元(6,300円)程度!




2階から4階までの売り場に、
各国料理(主にニッポン、韓国など)やら
食器やら、鍋やら、
製菓用品もろもろが取り揃えられており、

大きな大きな鍋にしゃもじなど、
給食のオバさんになりきれるグッズまでもが勢揃いです!





居酒屋風♪
ホテルイクイップメント





楽しいですね〜♪

料理が好きなわけではまったくないけれども。

なぜか、お腹いっぱいになれる???空間でした。



・・・・・・・


結局、食器も探しにいったわりには
一枚もお皿買わずに帰って来ちゃいましたが。

まあ、荷物が届けば
安物の食器が山ほど出て来てしまうため、

良い食器ならばともかく、
これ以上、日常使いの食器はやめておこう、という結論にいたり。





この日のお買い物は以下の通り。

ホテルイクイップメント

しめて200元とんで60角也。(3300円程度)


いつ使うんだ?と思わないでもない、ソース入れなんかも買っちゃってました:P

ま、あったら楽しい、お料理グッズってことで。
またゆっくり散策がてら観に行きたいお店でした。



住所:
上海酒店設備有限会社 (ホテルイクイップメント)
上海市普陀区澳门路345号


な〜んちゃって♪グッズ

こんなものを頂きました。

apple chocolate



長男が大好きなリンゴ・マーク。





こんな所から。

apple chocolate



うん。いい感じ!!

(意味不明ふたたび)



あっちこっちで「な〜んちゃって♪」を発見できる上海より、
お届けいたしました♪

THEME:海外で育児 | GENRE:育児 |

我が家のニューフェイス?!

我が家に新しい仲間たち(?)がやって参りました♪



天狗ざる@コタキナバル
補足:これでも一応、コタキナバルにいる天狗ザル、のぬいぐるみたち。に、見える?


テングザルとは;
東南アジア、インドネシアやブルネイ、マレーシアに生息する、
天狗のように長くおおきな鼻が特徴のサル。
マングローブ林、湿地林、河辺林などに生息する。(By Wikipedia)

手前味噌で恐縮ですが、旧ブログからの張り付けです〜↓

子連れコタキナバル:テングザル&蛍鑑賞リバークルーズ記録。



・・・・・・・・



2014年度はマレーシア観光キャンペーン・イヤーで、
世界各国で大々的な催しが予定されていたそうですが、

3月に起きた飛行機事故の影響で
特に中国本土でのキャンペーンは大幅に縮小されてしまったとのこと。

そういう背景もあり、
通常ならば、まず、まわってくることのない我が家にまで
テングザルくんグッズがまわって来た、ということらしい。

こんな大物(っていうのか?)は初めてです。←ていうか、最初で最後だな。



せっかくはるばるまわり回って来てくれたサルくんたちなので
ソファーに座ってもらっているんですが、

どうもこのスベスベ毛並み(実物は触った事無いけど:P)を
なでなでしているうちに、

パブロフの犬状態っていうんでしょうか、

無性にコタキナバルに行きたくなっちゃいましたよ。いや〜まいった!

このオサルのぬいぐるみ、侮れません!

そういう手だったのか?!みたいな。←(・・・どんな「手」・・・?)



まあでも。

旅行に行けなくても、想像するだけで楽しいかも♪♪
ということで、
自他ともに認めるネクラな四十路母、またしょー懲りもなく
リサーチしちゃったりしている今日このごろです。


計画だけ立てたが実行しなかった(出来なかった?)旅の数、数えきれず:P てへへ。


















THEME:海外で育児 | GENRE:育児 | TAGS:

「プーちゃん」さんが通ると学校まで休校になる、という話。@2014年CICA会議

気がつけば5月中旬。

上海のスピードは、トウキョウのそれと似ているのかもしれない、と

度々思う、マイペース人間がここにも一人。



さて。

ニッポンその他の諸国では
関心事としてあまり取り上げられていないような気がするんですが、

ここ上海では、5月下旬に大きなサミット(会議)が行われます。


その名もCICA(Conference on Interaction and Confidence Building Measures in Asia)

日本語では「アジア信頼醸成措置会議」とか、他にも色々と訳されている様子。



道路沿いに垂れ幕があちらこちらにかかっているので、
近頃よく目にするのだけれど、

「Building」などという単語がはいっていたものですから
すっかり「建築関係」の会議の名称かと、アホな解釈していましたらば、

どうやらそんな、華々しい経済発展系ではなく、

かなり「安全保障がっつり!」系のサミットなんだそうです。

参加国家はロッシーアやUAE、スタン各国にインドや韓国など、
かなり強面の面々が、一堂に会する様子。


近頃外出すると、やけに「特警」という白黒のスペシャル・フォース的な
警官さんたちが目に付いたのは
どうやらそのお陰のようでした。



そして昨日。

長男ゴンを連れて矯正についての見積もりと手順の説明を受けに
歯医者さんに行きましたらば、

なんと。

その歯科クリニック、サミット主要箇所に位置しているわけでは無いんですが、
「VIP様のお通り」道路に隣接しているということで、
2日前に行政側から「9日間の休業」を言い渡され、

本来ならば今週末の予約だったウチの子の分を含む数十人分の予約を、
全部前倒しで予約調整せざるを得なかったんだとか。



いや〜これは・・・・、相当に気合いの入った会議のようです!!


さらに、

ウチの子らがお世話になっている学校からも昨日メールが来まして、

「21日は諸々の理由で休校」とのお知らせが!


やっぱり、どこへ行っても
「プーちゃん」さんの威力は健在です!!!(???)



ブラボゥ!!! ←(ロッシア〜ン風に読んでね。)


・・・・・


20〜21日は通行止めの箇所が多そうなので、
上海の方は移動には気をつけましょう〜。
















THEME:海外で育児 | GENRE:育児 | TAGS:

本屋へ行く@上海

雨降りの週末、本屋さんへ行ってみることにしました。@上海




本屋@上海





****************


上海メトロ2号線または10号線の 「南京东路( East Nanjin Road)」駅を降りまして、
「本屋通り」と言われている(?)福州路(Fuzhou lu)通りへ、いざ!

本屋@上海
クリックすると大きくなります。


大手本屋もありましたが、文房具、特に習字用品や
賞状、トロフィー、額縁屋などが通り沿いに連なっていました。





外国語の本が取り揃えられているという外文書店に入りましたら、
ちょうど入り口付近の本棚に例のシリーズが!

しかも、
「地図が巻頭・巻末についていて、文字が多少大きめで
読みやすい(と思う。内容はペーパーバックと全く同じ)」コレクターズ・バージョン、
勢揃いです。


例のシリーズ3巻目

The Return of the King (Lord of the Rings 3 Collectors)





「頭の中は年中、お花畑状態」の長男、もう動きません。

本屋@上海


一気に気分は「ミドル・アース(Middle Earth)時代」に
ひとっ飛びしてしまいました・・・(涙)。

ホビットの歴史もいいけどさ、
現実の社会にも目を向けてほしいもんだわ。

・・・・・・・・・



現在キッズが上海でお世話になっているインターでは
中国語と英語の両方の書籍を扱っている点は良いのですが、

図書室が小さくて、

エレメンタリーとセカンダリーの校舎も分かれていて
図書館も校舎をまたいで行き来できないので、

小学生高学年になると、本の取り揃えが、ちょっと(かなり?)物足りない。


中国語が読めれば良いだけの話、なんですが(汗)、
あいにくそれほど語学堪能キッズでもないので、
「学校の図書館では借りれるものがない(涙)」、というため、

結局自力で読みたい本を探しにいく羽目になるという。。。

(細かい出費が・・・涙)



・・・・・・・・


まあ、そういう訳で、
長男が飛びついてしまう気持ちも
分からなくはないんだけれども。

毎度毎度の「ファンタジー」づくしなのが
困った君であります。





さて、道を隔てた反対側、
もう一つの大型書店、新華書店は7階建て(だったっけ?)。
外国語の書籍は7階部分にありました。

本屋@上海


日本語も多少はありましたが、ほとんどマンガと文庫本。
(マンガ好きだけど)


しかも、なぜか外文書店と同じ英語の本が多少高めだったりしました。

輸入本って、ニッポン同様、定価が設定されていないんですね。

なるほど。気をつけねば。



Amazonとかのネット通販も便利だけれど、
アナログ人間なもんで、
充実した本屋さんで手に取って実物を見れるのが好きなんだわ〜、と
実感した一日でした。



(その後、知り合いの人からwww.jd.com.cnで買ったほうが
もっと安い、と言われた。。。。頑張れ、書店!)

THEME:海外で育児 | GENRE:育児 | TAGS:

インターナショナルフェア@上海インター2014

ちょっと前の週末、子供達が上海でお世話になっているインターで
インターナショナルフェアが開催されました。

インターナショナルフェア@上海インター


*****************


今回は訳あってニッポンブース担当ではありませんでして。

というのも、とある国(・・・って、写真観りゃ、分かる人には即、わかっちまいますけんども。)の
ベテラン・リーダーであった「スーパーマム」のお子さん方が皆、その学校を
すでに卒業してしまった今年度、

その後を引き継ぐリーダー格が誰も出てこず、

だ〜れも今年度のフェアについて気にする人もおらず、

んでもって、

さらに運悪く、

学校側の保護者との連絡役の担当者も新しい人に代わったんだそうで、

学校側から送られてくるメールがベテランママさん達のジャンクメールに入ってしまい、

だーれもフェアなんてことに気付く事無く、ただただ日々だけが過ぎてゆき、

インターナショナルフェア開催2週間前になって

やっと

「どうやらフェアやるらしいんだけども、
リーダー格がいなくてブース出せないんだって?!」


という話が
元ベテランママさん達の耳に入る事となり、

ちょうど新しく入って来て『誰も知らないんですけど状態』のワタクシも
もれなく「遅れに遅れている側」に加担する事となり。。。



フェア開催1週間前にやっとこさ元ベテランリーダー格のママさんが立ち上がって下さって、
皆、てんやわんやの末、

結局、ギリギリ間に合った・・・・みたいな。(汗)。




ブラボーっ!!





ああ、ここでも「南国の風」が吹き荒れる〜〜〜〜♪ ・・・・・




毎度のことではあるけれど。



楽しいっちゃ〜たのしいんですが。



もうちょっと計画性があっても良いような・・・?



・・・・とまあ、過ぎたことは見ざる!聞かざる!言わざる!ってことで、

アップするのが今に至った、というのが正直なところだったりする。



次年度の目標:物事は計画的に進めましょうっ!!




(・・・・・・・・・・・・・)





THEME:海外で育児 | GENRE:育児 | TAGS:

歯医者に行く@上海

週末、上海でお初!の歯医者に行って参りました。

***********


海外の歯医者では、いろんな場所で「痛い目」にあっている母ですが、

モスクワで最初に通った歯医者での
1時間半もの間、休みなしで口開けっ放し、あごが外れそうになりながら
ガンガンガリガリと治療が続く様を体験してからというもの、
「歯」の手入れに関して(だけ)は並々ならぬ気を使うようになりまして、

今回、上海の歯医者さん訪問では
家族のなかで一人だけ「虫歯ナッシング♪」でございました。ヤッピィ〜♩


子供達はというと、
次男、小さめの虫歯が一気に4カ所、
長男も一カ所大きな穴状態になっていたようで、
日頃の不摂生&手入れ不足が暴かれてしまいました。
子供の分まで気が回っていなかったようです(汗)。




長男は歯が一本足りず、前歯が出っ歯気味、
しかも一本足りないがゆえに他の歯が歪んで生えているので
誰が診ても矯正が必要な状態です。

モスクワで以前診てもらった、レントゲン撮影機能のない矯正歯科(・・・)では、
「歯がすべて生え揃ってからで良し」と言われていたんですが、
歯科クリニックでレントゲン機能のないクリニックって第一、どうなのよ?と、
どうしてもそのクリニックでの診断が信用出来なかったので
そこでお願いする気になれずに今に至ってしまいましたけれども、

(補足:その後友人経由でモスクワにも「まともな矯正歯科医」もある事を教えて頂きましたが
異動が分かった後だったので我が家では通っていません。)


今回、上海の歯科クリニックで、
虫歯をテキパキと処置して下さる女性の歯医者さんが
矯正歯科医でもあったので、相談してみましたら、
「上の前歯が変に下の歯に当たり、その圧力で上の歯の歯根が短くなってしまう
恐れもあるので、頭蓋骨が柔らかいうちにあごを広げる処置をしつつ
歯並びも治しましょう」との事。

ささっと歯と頭蓋骨のレントゲン写真を撮って頂き、

歯形も取ってもらって、

やっと長男も、人並みに矯正に取りかかってもらえそうです。ホッ。



数年後の、美しく(?)揃った前歯に、乞うご期待?!










THEME:海外で育児 | GENRE:育児 | TAGS:
検索フォーム
ただ今読書中(次男ショウY4)

パフィン・チョークシリーズのクラシック版。中身はマスマーケット版の安い本と同じですが、挿絵の数がより多くて表紙の絵も素敵です。紙の端部分がわざと不揃いになっていて「昔風の装丁」っぽいのがオシャレ。一日1チャプターで読んでます。
Alice's Adventures in Wonderland (Puffin Chalk)

次男、このシリーズばかり図書室で借りてきます(涙)。
Captain Underpants and the Attack of the Talking Toilets


・・・なもんで、家では課題図書?としてこちらを一日1チャプター音読させております。
このハードカバー・コレクターズ版の良い所は、挿絵が美しくて、しかも、1チャプターが2〜5ページ以内で終わるところ。毎日1チャプター読ませても10分以内で済むのが超便利。ディズニーアニメしか知らなかったワタクシなどにとっても原作のピノッキオの奥深さを改めて認識させてくれた本であります。単語が所々難しいので、親子で一緒に読むのにおすすめ。ミドルスクーラー以上のお子さんだったら一人で読めます。
Pinocchio (Everyman's Library Children's Classics)
ただ今読書中(次男ショウY3)
次男のお気に入りウィンピーキッズシリーズ第8巻。自分でダイアリーを「作る」←(「書く」では・・・?)と言い出すほどの影響力。
Diary of a Wimpy Kid #8 - Hard Luck


相変わらずWimpy Kidsシリーズにばかりハマっている次男を見かねたパパが英語の本屋で「中国にいるならこれを読めっ!」と勧めたのがこちらのマルコポーロ。少年時代に中国に滞在し、フビライ・カーンに仕えていたころなどのマルコポーロの様子も簡単な英語で書かれているのでちょうど2〜3年生レベルに最適。
Who Was Marco Polo? (Who Was...?)
自宅でやってます(Y3次男)
学業面でも相変わらずマイペースすぎる(涙)次男むけ。
Scholastic Success With Reading Comprehension, Grade 2


中身は↓こちらと全く同じ。下が旧バージョン、上は新バージョンです。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR